qrcode.png
http://i-consul.com/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社藤居事務所
〒155-0032
東京都世田谷区代沢4-10-3
TEL:03-5431-6513
FAX:03-3411-2800

──────────────────
食に関するコンサルティング
──────────────────
015175
 

過去テーマのご案内

 

過去のご案内

過去のご案内
2
 
2016年9月新規上陸が続く外食の海外ブランド その成功要因と失敗原因を探る
2016-09-16
 
2016年8月 注目野菜メニューと野菜ドリンクが決め手になる健康外食
2016-08-23
 
2016年7月 2016年上半期に見るヒット外食・新商品と、これからの動向
2016-07-13
 
2016年6月 客席導入で攻勢を強める中食業態・コンビニ、スーパーへの対抗策
2016-06-16
 
2016年5月 2016年ファストフードはどう変わる。価格戦略に見る勝ち..
2016-05-17
 
2016年4月 拡大を続ける珈琲・カフェビジネスの成長は時間消費がキーワード
2016-04-20
 
2016年3月 注目のインバウンド観光客を迎え撃つ外食キー作戦は体験消費
2016-03-16
 
2016年2月 ライフスタイル変化に合わせた新業態の戦略分析と2016年予測
2016-02-17
   
 
1月 ショッピングセンターに入った外食業態に見る2016年の...
2016-01-19
 
 
2015年12月 次々と日本に進出した海外外食ブランドの現状と成功の勝算
2015-12-16
イコンサル外食経営セミナー 12月16日 水曜日 18:15~ 
1.「2015年 次々と日本に進出した海外外食ブランドの現状と成功の勝算」
 訪日外国人客数が増加の一途だ。
 
それと歩調を合わせるかのように海外外食ブランドの出店が相次いでいる。
 
 
SHAKE SHACK」ミラノピザの「SPONTINI」、ダスキンの「パイフェイス」 シンガポールの
 
『威南記海南鶏飯/ウィーナムキーチキンライス』など 直近でも出店が目白押しである。
今後もカナダの焼菓子「ビーバーティルズ」 韓国のフライドチキン「キョチョン」 
ハンバーガー「カールスジュニア」などが続く。
 しかしこの春、行列が話題になった「タコベル」「ブルーボトルコーヒー」など、その後どのように
なっているのだろうか。
今回は今年オープンした海外外食ブランドの現況と出店の市場背景を探っていきます  
           ご期待下さい!                 講師:藤居譲太郎
 
2.ワインミニ講義:ますます役にたつ新企画シリーズスタート
  今年度最後のワインは北アフリカ・モロッコの赤をご紹介します。
モロッコは1956年にフランスから独立するまで植民地下にあったため ワイン取引も大変盛んで
大量のモロッコワインがフランスに渡りました。
そんな歴史を持つ今ではめずらしいモロッコワインをぜひ味わってみてください。

                   講師:ワインのプロフェッショナル 華井弘子先生
 
2
<<株式会社藤居事務所>> 〒155-0032 東京都世田谷区代沢4-10-3 TEL:03-5431-6513 FAX:03-3411-2800